LoveYourself@奈良・大阪【心理セラピスト】なかのあやこ

心理を使って親も子も楽で幸せな育児(^^♪

人生をドラマチックに変えていく。大阪2Daysオープンセッションでした!

こんにちは。

@奈良大阪リトリーブサイコセラピストなかのあやこです。

 

ちょっと寒い日が続きますね?

暦のうえではもうしっかり春なのに~。

春といえばと楽しみなのが桜~(^^♪

咲き始めもいい、満開もいい

終わりのころに

風に舞う花びらもまたいい。

日本に住んで幸せだなーと

思う瞬間ですよね。

f:id:besideu21:20190318131622j:plain

 

______________________________________

 

さてさて。

先週16.17にリトリーブサイコセラピー

2Daysオープンセッションが

大阪にて行われました。

リトリーブサイコセラピーの

創始者である大鶴和江氏が

このセラピーを多くの方に

知ってもらおうと

新規の方を対象に企画した

お得なイベント!

2日間で7名の方がセッションを

受けられました。

 

詳細をここに書くことは

できませんが、、、

7つのセッションを見せていただいて

わたしが感じたことは

いかに幼少期の思い込みが

その後の人生を決定してしまうのか

いかに子どもというものが

けなげであるか

いかに親の生き方が

子どもの生き方を決定づけてしまうのか

ということ。。。

 

親の都合を飲み込んで

親の人生を飲み込んで

自分を生きられない人のいかに多いことか

親を安心させるために

自分の意思を殺す

自分の人生を捨てる

その損失の大きさに絶句する思いです。

 

  • 好きに生きたら怖いことが起こるぞ
  • 感情を出したら捨てるわよ
  • 意志を捨てていい子でいれば愛してあげるから。。。

不安や恐怖が強い親は言語・非言語の

メッセージで

子どもをコントロールします。

幼少期の子どもは無力です。

親のいうことをきかなければ生きて

いくことが難しいでしょう。

子どもは残酷ともいえる親の要求を

疑うことなく丸飲みにし

それぞれの家庭に適応して生き延びます。

 

正しく生きないと怖いことが起こるんだ

だったら、いつもちゃんとしていよう

感情を出したら愛されないんだ

だったら、感情を出さないようにしよう

欲求を出したら責められるんだ

だったら、欲求を捨ててしまおう

そうしていたら。。。

そうしていたら。。。

お父さんお母さんが困らないから

お父さんお母さんを守れるから

 

お父さん、お母さん

私は感情も欲求の意思も捨てます。

そうしていたら、怖いことは起きない

んだよね・・・?

 

こうして子どもは

自分の意思を捨て、親のために生きようとします。

そしてそのまま大人になって

  • 自分の好きが分からない
  • NOが言えない
  • いつも不安
  • いつも人が怖い
  • とても傷つきやすい

といった生きづらさの問題を抱えてしまうのです。

 

 

これは大げさな話でしょうか?

めったにないレアなケースでしょうか?

いいえ。

実際に心理セッションではよく見かける

ケースです。

そして長年、わたしの身に起こったこと

でもあるのです。

 

子どものころに脳にしみついた

恐怖や思い込みは

日常のあらゆる場面で再生されます。

ことあるごとに

あなたの心を縛り人生を縛るのです。

 

リトリーブサイコセラピーの

心理セッションでは

クライアントさんが現在

実生活の中で感じている

生きづらさをお伺いし、その問題の

根っこの原因を特定していきます。

そして、その生きづらさの元になっている

思い込み、トラウマ、恐怖を

セラピストとともにセッションの中で

解消していきます。

f:id:besideu21:20190318142700j:plain

 

クライアントさんが親の支配をぬけ

自分の生きる力を取り戻す瞬間

それはとても心揺さぶられるものです。

今回のオープンセッションでも

何名もの方が

目の前で自分を取り戻していかれました。

 

セッション前には、どこか心もとなく

弱々しい印象だったクライアントさんが

セッションの中で自分をしっかりと

取り戻すと、

声も表情もはっきりと変わります。

しっかりと地に足をつけていらっしゃる

印象に変わるのです。

自分を抑圧して生きることは

これほどまでに生きるエネルギーを奪う

のかと、驚くばかりです。

 

自分を生き自分を幸せにする

それは、誰もが持つ権利です。

そして、それは

誰かを悲しませたり不幸にする

ことではないはずです。

 

あなたは今、ご自分の人生を

精一杯に生きているといえるでしょうか?

もし答えがNOであるならば

それはなぜでしょうか?

 

生き方は変えることが

できます。

自分を諦めなくて

いいのです。

 

自分だけでは解決できないとき

今までの生き方をやめたいとき

自分で自分を幸せにしたいと思えたとき

心理セッションという方法を

選択肢に加えてくださいね。

 

あなただけの

満開の花を咲かせていきましょう。

f:id:besideu21:20190318143148j:plain

 

 

 

心の悩みを整理してみませんか?

電話カウンセリングが好評ですよ。

f:id:besideu21:20190128151215p:plain