LoveYourself@奈良・大阪【心理セラピスト】なかのあやこ

心理を使って親も子も楽で幸せな育児(^^♪

その我慢、なんのためですか?

こんにちは。

@奈良大阪リトリーブサイコ

セラピストなかのあやこです。

 

新しい元号が発表されましたね!

【令和】という元号には

人々が美しく心を寄せ合う中で、文化が生まれ育つ」

という意味がこめられているそうです。

本当にそんな時代になったらいいなーと思いますよね(^^♪

 

______________________________________

 さて。

皆さんは努力と我慢の違い

ってわかりますか?

実はわたしは長い間この違いが

よく分からなかったんですよねぇぇぇ。

我慢してたらいつか幸せに

我慢してたらいつか笑顔に

我慢してたら丸く収まる。。。

って!!!!

なるかーい!!

いつかっていつやねん!!!

 

でも、ずっと

そう思ってたんです。

なんのためかは知らないけど

とりあえず我慢

しなきゃならないんでしょ?

とりあえず我慢してたら

これ以上

ひどいことにはならないんだよね?

って。

とりあえず我慢って

なんやねーん!!!

 

まったく意味不明ですが

こういう感覚を持っている人って実は多いのかもしれません。

 

子どものころはたしかに欲求ってあったはずなんですよね。

f:id:besideu21:20190410160811j:plain

あれがしたい

これがした

あれがほしい

あそこ行きたい

そのためには、どうしたらいいんだろう

そのためには、なにをすればいいんだろう

こういうのを努力って

いうんだと思います。

しかしながら

育ってくる中でなんらかの原因で

我慢しなさい!

忍耐が美徳よ!

なんてことを教えられてしまうと

欲求を感じることはわがまま

生きることはなにかに耐えること

人生は我慢の連続

なんて風に思ってしまうわけです。

 

実際、わたしの母はよく

「人生なんて忍、の一字よ!」

なんて言ってましたね。。。遠い目

お母さん、そりゃあんたがその人生を選んだだけじゃないの。

 

 

ほかにもですね、例えば

  • お姉ちゃんでしょ!我慢しなさい!
  • 女の子は我慢が大事よ。
  • 働かざる者食うべからず!
  • 苦労は買ってでもしろ

f:id:besideu21:20190410160852j:plain

なんて言葉を幼少期から浴びて育つと

生きること=つらいことに耐えること

なんて思い込みを

持ってしまいかねません。

 

 

そりゃあね、我慢が必要なときは

あるでしょうし

努力の中に我慢が含まれること

だってありますよ。だけどさ、

生きることが我慢や忍耐に

なってしまっていたら

なんのために生きてんの??

ってなっちゃいませんか。

 

 

私は我慢するために生きてるの。

そんな人がもしいるなら、、、

好きでやってるなら、まあいいんですが。。。

幸せに生きたいと思いませんか?

幸せになるための努力をしていきたいと思いませんか?

 

 

かつての私のように

なんのためかもわからないけど

それしか知らないから

とりあえず我慢してる

いつかこの我慢

報われるかもしれないし。。。

f:id:besideu21:20190410160919j:plain

なんて人がいたら

(報われないっぽくない??)

おすすめのイベントがありますよ。

その名も

【我慢をやめて楽に生きよう!】

我慢・我慢をやめて自分を幸せにする

生き方について考えてみませんか?

気になる方はぜひチェックしてみてくださいね(^^♪

f:id:besideu21:20190410154314p:plain

 

 

変わりたいと思った瞬間から

人は変わりはじめている。

自分が諦めないかぎり

必ず

自分の幸せをみつけることができる。

私はそう思っています。

f:id:besideu21:20190410161017j:plain

 

 

 

 

心の悩みを整理してみませんか?

電話カウンセリングが好評ですよ。

f:id:besideu21:20190128151215p:plain