LoveYourself@奈良・大阪【心理セラピスト】なかのあやこ

心理を使って親も子も楽で幸せな育児(^^♪

配慮して!他人に求め続けますか?

奈良・大阪の

リトリーブサイコセラピー

心理セラピスト

なかのあやこです

自分を大切に

自分を生きていきましょう!

 

 

元カラのハラちゃんが亡くなってしまいました。。。

あんなに可愛くて、あんなに愛されて、いくらでも幸せな

未来を選択できたのに、残念です。

 

彼女の生い立ちを調べてみたところ

幼少期に両親が離婚、親戚をたらい回しとありました

心の中に安全基地を持てないまま、つねに頑張って生きて

いたのかもしれませんね。

心の安全基地、安定した愛着は、

人生を命を守るものなんだと痛感します。

ハラちゃん、やすらかに。

f:id:besideu21:20191125112501j:plain

 ____________________________________

 

人間関係をスムーズにするために配慮って大事ですね。

目の前の人を大切に思うって素敵なことです。

でも、ときどき配慮を求めすぎてる人がいるんじゃないか

そんな風に感じることありませんか?

 

配慮を求めすぎな人多くないですか?

 

例えば

不妊コンプレックスの方

子どもと同じ待合室なんて!

無神経、配慮してください!

 

例えば

未婚コンプレックスの方

わたしの前で家庭の話なんて!

無神経、配慮してください!

 

例えば

職歴コンプレックスの方

わたしの前で仕事の話なんて!

無神経、配慮してください!

 

例えば

学歴コンプレックスの方

わたしの前で教育の話なんて!

無神経、配慮してください!

 

 

いくらでも出てきそうですよね。

配慮して!配慮して!

無神経です!傷つけないでください。

 

劣等感の問題です

これ、なんの問題ですか?

ほんとうに周囲の配慮が足りないことが問題でしょうか?

違うと思いませんか?

これは、周囲に過剰な配慮を求める方が抱える

コンプレックス=劣等感、自己嫌悪

の問題だと感じます。

f:id:besideu21:20191125114440j:plain

こんな自分イヤだ。。。

 

 

自分が自分に✖をつけている

例えば

子どもがいない自分に。

例えば

結婚していない自分に。

そこに、周りの状況や発言が

心の傷に塩を塗られるように感じる

ということです。

 

 

問題の本質は

自分が自分に✖をつけている

ことですよね。

本当の意味で

他人があなたを傷つけることなんて

できないんですよ。

 

 

自分が抱える劣等感、自己否定、自己嫌悪

それこそが

あなた自身をむしばみ、傷つけている

そんなことはありませんか?

 

 

周囲に配慮を求めつづけて

それでこの先、どうなっていきそうですか?

自分の前で

子どもの話、仕事の話

が出なかったら安心ですか?

配慮してもらって傷つかなければ

それでいいですか?

ちょっとビクビクしそうですけどね。

いつ、自分を傷つける話題がでるのだろうって。

 

解決ってなんでしょうか

それよりも

自分の心の傷・自分自身の劣等感

を解消することを私はおススメします。

たくさん傷ついてきた過去があるのかもしれませんよ。

こんな自分じゃダメなんだってどうして

思い込んだんでしょうね?

そこを見ていったらどうでしょう。

そこの傷を癒していくことを考えてみてください。

 

 

どんな自分にも〇を。

傷ついたこころが癒されて

どんな自分にも〇がつけられたら

いちいち配慮を求めなくてもいい気がしませんか?

傷つきやすさを解消できたら

今よりも生きやすくなりそうだと思いませんか。

f:id:besideu21:20191125114632j:plain

そんな未来を生きたいと思ったら

そろそろ、そんなタイミングなのかもしれません。

 

 

 

 

www.beside-urheart.com

 

 

心の悩みを整理してみませんか?

電話カウンセリングはこちらからどうぞ。

f:id:besideu21:20190128151215p:plain

 

 

facebookページ

https://www.facebook.com/sinri.nakano.ayako/

ツイッター

https://twitter.com/nakanoayako521

フォローお願いします(^^♪