LoveYourself@奈良・大阪【心理セラピスト】なかのあやこ

心理を使って女性の人生、幸せに!

人生を乗っ取られる子ども。教育虐待

奈良・大阪の

リトリーブサイコセラピー

心理セラピスト

なかのあやこです

自分を大切に

自分を生きていきましょう!

 

 
教育とは誰のためのものでしょうか?
本来は子供が自分の人生を自立して
幸せに生きるためのものですが、
この頃はその教育、親のためでは?と
思うこともあります。
今日はちょっとハードなタイトルですが
教育虐待について書いてみますね。
 
 
 
子供は親の願望を叶える道具じゃない。
その教育、誰のため??
 

それ、教育虐待かも

こんな話をきいたりしませんか?
子供のためと言いながら、勉強や習い事を強要する。
または、やりたい事をやめさせる。
など
子供の意思決定を奪い、
親の期待通りの理想像を押し付けて
それ以外の子どもを認めない
というような親御さんがいるように思います。
子供のために、子供の将来のために
という理由はさも正しいようでありながら
本当はそれ、親自身のため
なんじゃないでしょうか?

f:id:besideu21:20200205115337j:plain

 
例えば
学歴にコンプレックスや反対に誇りがある親が
子どもに、難関校の受験を強要するなど。。。
少し前に、中学受験のためのしつけをしていた父親が
息子を殺害したという痛ましい事件もありましたね。
あそこまでのケースは少ないにしても
  • 入る大学を親が決める(○○大しか認めない)
  • 将来の職業を親が決める(うちは代々、医者だから)
なんていうのは、わりとよくある話です。
 
他には
子どもに親の夢が託されてるケースもありますね。
  • バレリーナになりたかった親が子どもにバレエを強要する
  • 女優に憧れた親が、子どもを子役にする
などなど。。。
 
 
子どもへのしつけって一見、子どものためのように
見えてしまうものですが、
進路や職業にかかわるようなことを
親が強要することは
子どもの人生の乗っ取り
親が子どもを親の願望を叶える道具にしている
と言えるのではないでしょうか?
 

子どもが抱える心理的問題

このように育てられた子どもは例えば
  • 自分のことがわからない
  • 自分のことを決められない
  • しんどくても休めない
と言うような心理状況になることがあります。
親の期待に応える、役割を演じることでしか
生きられないと思ってしまっているのです。
それではこれをこのまま続けていくと
どうなってしまうのでしょうか?
 
 
自分の気持ちや思いを否定されて
全てを親に決められた子供は、
自分が何のために生きているのかわからない
ような気持ちになる可能性があります。
または、
人の期待に応えることで
存在価値や居場所をもらえてきたわけなので
そうでない自分に自己否定を抱え
そうできない自分に✖をつけてしまいます。
親の期待に応えられても、応えられなくても
ありのままの自分を感じることができず
そのままの自分に存在価値を感じられないので
その結果ゆくゆくは、鬱、希死念慮等を
抱えてしまうと言う危険性があります。
これは決して
大げさな話でも、レアなケースでもありません。
 

親として心がけること

それではこのような関わりをしないために
親としてはどのように
心がけていれば良いのでしょうか。
私はこのように思います。
  • 子どもは自分とは別の人間であると理解すること
  • 子どもを使って自分の劣等感を解消しようとしていることに気づくこと
  • 親自身の劣等感・不安感を解消していくこと
 
自分が教育虐待を受けていたのかもしれない…
と思う人もいるかもしれませんね。
そんな場合も、諦めることはありません。
今からでも自分の本当の気持ち、望む生き方を
することはできますよ。
自分の本当の気持ちにフォーカスしてみてくださいね。
 
 

親も子も、自分の人生を全うしよう

親の立場で読んでくださった方は
もし
叶えたい夢、手に入れたいものが
あるのなら
今からでも自分の手でつかみにいきましょう。
自分の足であるいていきましょう。
その方が、きっとワクワクすると思いませんか?
失敗したり、傷ついたり、また立ち上がったり
そんな姿を子どもに見せてあげましょう。
それそこが、なによりの教育かもしれませんよ^^

f:id:besideu21:20200205115512j:plain

 

 

 

www.beside-urheart.com

 

 

 

心の悩みを整理してみませんか?

電話カウンセリングはこちらからどうぞ。

f:id:besideu21:20190128151215p:plain

 

 

facebookページ

https://www.facebook.com/sinri.nakano.ayako/

ツイッター

https://twitter.com/nakanoayako521

フォローお願いします(^^♪